« 10-3 プラットフォームのサイン(神奈川・小田急電鉄小田原駅) | トップページ | 10-5 大きなロゴのサイン(東京外国語大学府中キャンパス) »

2006.08.21

10-4 駅のサイン(ドイツ鉄道)

104乗り換えで立ち寄ったアンスバッハ駅で見かけた、人のシルエットのサインです。
まずは"Willkommen(ようこそ!)"と、かぶっていた帽子を振って、到着した乗客を歓迎してくれています。ネイヴィー・ブルーの地に白くシャープなフォントの文字がスマートです。そしてポスターの中では制服姿のドイツ鉄道(JRのドイツ版のようなもの)の女性スタッフが"Fragen Sie!(何でも訊いて下さい!)"と微笑んでいます(別の駅では親子連れの重なったシルエットに駅構内の案内図が表示されている、というヴァージョンも見かけました)。要は企業としてのイメージ広告のようなものなのですが、土地に不慣れな旅人に向けたホスピタリティとユーモアが感じられ、とてもいいなと思いました。

|

« 10-3 プラットフォームのサイン(神奈川・小田急電鉄小田原駅) | トップページ | 10-5 大きなロゴのサイン(東京外国語大学府中キャンパス) »

E-4 ドイツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/3016409

この記事へのトラックバック一覧です: 10-4 駅のサイン(ドイツ鉄道):

« 10-3 プラットフォームのサイン(神奈川・小田急電鉄小田原駅) | トップページ | 10-5 大きなロゴのサイン(東京外国語大学府中キャンパス) »