« 10-8 建築ガイドのサイン(ドイツ・ベルリン) | トップページ | 11「色とりどりの風景」 »

2006.08.31

10-9 坂の名前のサイン(北海道函館市)

109整然と区画された函館の市街地には、函館山から港へ向かって下る坂がいくつも平行して走っています。それぞれの坂は一見同じようでも、場所が違えばそこから見える風景は少しずつ異なるわけで、ストーリーを感じるような個性的な名前がすべての坂につけられています。坂の街として有名な函館にとって、その風景は、そしてその名前も大事な文化資源です。そうした文化を伝えるべく(?)すべての坂に画像のようなサインが設置されています。
名前を表す黒い漢字の書体は力強く、ローマ字の書体はスマートです。坂の現在地を示す概念図は簡潔にわかりやすくまとめられています。右下に見える3色の函館市のシンボル・マーク(?)がシンプルながらおしゃれです。そしててっぺんに小鳥が留まっているのも、遊び心があって微笑ましく感じられます。

|

« 10-8 建築ガイドのサイン(ドイツ・ベルリン) | トップページ | 11「色とりどりの風景」 »

J-02 道央・道南」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/3242715

この記事へのトラックバック一覧です: 10-9 坂の名前のサイン(北海道函館市):

« 10-8 建築ガイドのサイン(ドイツ・ベルリン) | トップページ | 11「色とりどりの風景」 »