« 9「オフィス街の風景」 | トップページ | 9-2 大崎ニューシティ(東京都品川区) »

2006.08.02

9-1 幕張新都心(千葉市)

91

東京湾を埋め立てて開発された土地に広がり、東京と成田国際空港のほぼ中間という恵まれた立地にあります。全国的には「幕張メッセ」や「千葉マリンスタジアム」があることで有名です。整然と建ち並ぶ高層のオフィスビル群は近くを通る高速道路からもよく見えます。初めて日本に来る外国の人は、成田からリムジンバスに乗ってここのビル群が見えると、これがトーキョーかと勘違いするんじゃないでしょうか。
ここは計画的に造られた都市なので、あらかじめ定められた景観のガイドラインに沿って空間が形成されています。そんなわけで、ビルの高さ、壁面の位置、全体的なヴォリューム感、角張った感じ、壁面のミラーガラスの具合、どれも見事に揃っています。そして「普通の街」に見られるような、電線・電柱や看板の類など、景観的に無駄な要素が見あたりません(しかも、休日の画像なので行き交う人や車もまばらです)。ツルツルピカピカのオフィスビルと樹木の緑だけが、まるでCGでつくられた風景のように行儀良く佇んでいます。
そんなわけで、ここは典型的な(そしてちょっとかっこいい)オフィス街の映像がほしいテレビドラマの撮影などによく使われています。「国際大通り」「美浜区」などといういかにもな地名も、なんだか小説やドラマに出てくる架空のネーミングにすら思えてきます。

|

« 9「オフィス街の風景」 | トップページ | 9-2 大崎ニューシティ(東京都品川区) »

J-05 千葉」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/2825406

この記事へのトラックバック一覧です: 9-1 幕張新都心(千葉市):

« 9「オフィス街の風景」 | トップページ | 9-2 大崎ニューシティ(東京都品川区) »