« 12-2 ラ・チッタ・デラ(川崎市) | トップページ | 12-4 未来心の丘(広島県尾道市) »

2006.09.23

12-3 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市)

123

画像を見ただけでは、ここがいったいどういう場所なのか、見当がつかないかもしれませんね。緩やかな起伏のあるボードウォークが砂丘のように果てしなく続いています。足下に配置された銀色の筒状の物体は、そして2本の柱で支えられた板は、いったい何のためにあるのでしょう? 空間全体が抽象芸術のように感じられます。
ここはその名の通り、横浜港に突き出した桟橋上に設けられた客船ターミナルです。建物の天井は複雑に折れ曲がった板状になっていて、ここはその屋上部分にあたり、巨大な広場として一般に開放されています。設計は国際コンペによって選ばれた外国人建築家によるものです。やはり日本人からはこういう大胆な発想は生まれないのでしょうか。あるいはそれを生かす土壌がないだけなのか・・・。
地上からの高さはそれほどありませんが、周囲に遮るものが全くないので、空がとても広く感じられます。もちろん港なので、海や船の景観も満喫できます。横浜の街も一望できる、私のお気に入りの場所の一つです。

|

« 12-2 ラ・チッタ・デラ(川崎市) | トップページ | 12-4 未来心の丘(広島県尾道市) »

J-08 (横浜)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/3521884

この記事へのトラックバック一覧です: 12-3 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市):

» 「ミクシィ」内の地域コミュニティー「I love Yokohama」のメンバーら『横浜好き』が集い、清掃活動 [mixi ミクシィ みぃ ミクシーって何?]
インターネットで参加者が情報交換する会員制サイト「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)」最大手の「ミクシィ」。先月中旬の株式上場時に買い注文が殺到したことで一躍脚光を浴びたが、「ミクシィ」を通じて知り合ったメンバーが一日、ネットを飛び出し、横浜の街で清掃活動を展開した。 清掃をしたのは、「ミクシィ」内の地域コミュニティー「I love Yokohama」のメンバーら約七十人。「大好きな横浜の街をきれいに�... [続きを読む]

受信: 2006.10.04 12:14

« 12-2 ラ・チッタ・デラ(川崎市) | トップページ | 12-4 未来心の丘(広島県尾道市) »