« 12-4 未来心の丘(広島県尾道市) | トップページ | 12-6 ゲッティ・センター(米国・ロサンゼルス) »

2006.09.27

12-5 飯田市美術博物館(長野県飯田市)

125

城下町だった飯田の中心市街地は、中央アルプスの斜面上に突き出たバルコニーのような丘の上に位置しています。この美術博物館は、丘の先端の最も眺めの良い場所に位置していて、一般に開放された屋上は一帯を見晴らせる展望台のようになっています。
この建物は京都駅ビル(2006年4月・1-1参照)などの設計で知られる、地元出身の建築家原広司氏によるものです。京都駅ビルなどもそうですが、この人の建築は、シンプルさよりは表現の豊かさを指向しているというか、妙に模様のような具体的な形態が多く使われている感じがします。建築のことはあまりよくわかりませんが。画面右側には、上部が雲を象ったような塔状の設備(?)が見えます。やはりこれも空を意識したデザインなのでしょうか。

|

« 12-4 未来心の丘(広島県尾道市) | トップページ | 12-6 ゲッティ・センター(米国・ロサンゼルス) »

旅行・地域」カテゴリの記事

J-10 長野・山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12-5 飯田市美術博物館(長野県飯田市):

« 12-4 未来心の丘(広島県尾道市) | トップページ | 12-6 ゲッティ・センター(米国・ロサンゼルス) »