« 15-8 キャニオン・ロード(米国・サンタフェ) | トップページ | 16「住宅街の風景」 »

2006.11.17

15-9 フェニックスのパブリック・アート(米国アリゾナ州)

159

フェニックのダウンタウン「コッパー・スクエア」は、どの建物もランドスケープもとにかく造りが立派です(2000年8月・9-4参照)。この画像を見ても、青々と美しく手入れされた芝生に整然と植えられた木々の中で遊んでいる子供達の像は、とても躍動的で楽しげです。
ただ、以前にも触れましたが、ビジネス機能に特化してしまっている週末のコッパー・スクエアは、ほんとうに人の姿がありません。空間ばかりが立派で、見かけるのはブロンズになった子供達ばかりというのは、ちょっと虚しいものがあります。
ところで、こういう像って、夕暮れ時に見るととてもリアルなんですよね。私は本物の子供だと思って「そこに立ってると危ないよ。」と実際に話しかけてしまった経験があります・・・。

|

« 15-8 キャニオン・ロード(米国・サンタフェ) | トップページ | 16「住宅街の風景」 »

A-3 米国西南部」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/4191887

この記事へのトラックバック一覧です: 15-9 フェニックスのパブリック・アート(米国アリゾナ州):

» グランド・キャニオン国立公園 【海外移住計画中@ゆうの世界遺産レポート】 [海外移住計画中@ゆうの世界遺産レポート]
こんばんは、ゆう@海外移住計画中です。今日も海外移住@世界遺産レポートへの訪問ありがとうございます。今回は誰もが知っているアメリカの世界遺産・グランド・キャニオン国立公園 - (1979年、自然遺産) をレポートします☆グランド・キャニオンキタ━━━(゜∀゜...... [続きを読む]

受信: 2006.11.25 19:22

« 15-8 キャニオン・ロード(米国・サンタフェ) | トップページ | 16「住宅街の風景」 »