« 18「クリスマスの風景」 | トップページ | 18-2 ピア39(米国・サンフランシスコ) »

2006.12.19

18-1 ワン・コロラド(米国・パサディナ)

181

クリスマスと言えば、「ツリー」ですね。というわけで、まずはこの風景から。
米国のショッピング・モールには、大抵この季節になると、エントランスなど目立つ場所にこうした大きなクリスマス・ツリーが設けられます(それは日本でも一緒ですかね・・・)。
ここでは赤とゴールドの大きな球がたわわに飾られ、この2色を基調として全体的にゴージャスな雰囲気にまとめられています。
・・・早くもクリスマスをテーマに書くことがなくなってしまったので(笑)、パサディナ、およびワン・コロラドについての情報を。
パサディナは、ロサンゼルスのダウンタウンから北東へ5マイルほどの距離に位置しており、環境のよい郊外の住宅都市として知られています。90年代にNHKで放映され、人気を博した海外ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書/青春白書」のロケも、実際にはビヴァリーヒルズよりこの街で行われることが多かったようです。毎年1月に開かれるカレッジ・フットボールの「ローズ・ボウル」、およびそれに合わせて開催される「ローズ・パレード」でも有名です。
比較的歴史の浅いLA都市圏の中にありながら、この街はかつて唯一の大陸横断道路であった「ルート66」(2006年4月・2-5「サンタモニカ・ブールヴァード」、および2006年6月・5-2「サンタモニカ・ビーチ」参照)という重要な国土軸上に位置していたためか、歴史的な建物が多く残されています。この「ワン・コロラド」は、そうした歴史的な建築を上手に保存しながら開発されたショッピング・モールの事例として知られているようです。

|

« 18「クリスマスの風景」 | トップページ | 18-2 ピア39(米国・サンフランシスコ) »

A-2 (ロサンゼルス)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/4552726

この記事へのトラックバック一覧です: 18-1 ワン・コロラド(米国・パサディナ):

« 18「クリスマスの風景」 | トップページ | 18-2 ピア39(米国・サンフランシスコ) »