« 18-4 バザール・デル・ムンド(米国・サンディエゴ) | トップページ | 新年のごあいさつ »

2006.12.27

18-5 オールド・タウン(米国・アルバカーキ)

185

サンタクロースの画像をまた一つ。25日はもう過ぎていますが、米国ではニュー・イヤーを迎えるまで飾り付けがそのままの場合も多かったように思うので、このシリーズで投稿を続けさせていただこうと思います。
アルバカーキという街をご紹介するのは今回が初めてですね。ここはニュー・メキシコ州最大の都市で、サンタフェ(2006年11月・15-8「キャニオン・ロード」参照)の隣町、というかゲート・シティとなっています。この「オールド・タウン」の街並みはサンタフェ同様、アドビー(日干し煉瓦)で造られ有機的な曲線で縁取られた、ネイティヴ・アメリカン・スタイルのこぢんまりとした建物で構成されています。それらは土産物屋やレストランになっていて、一帯の散策が楽しめます。交通の不便なサンタフェまで足を伸ばす時間のない方は、ここを訪れれば、サンタフェ気分は十分味わえると思います。
基本的にアドビーの街並みは、真夏の照りつける太陽と、真っ青な空の下でこそ映える風景だとは思っています。ただ、クリスマス・シーズンのオールド・タウンは、街中の至るところまでがきめ細やかな飾り付けで溢れています。こうした人のぬくもりが感じられるデコレーションはヒューマン・スケールの街並みにとてもマッチしているので、この季節にニュー・メキシコを訪れるのもなかなか悪くないと思います。ちょっと寒いですが。

2006年の投稿はこの記事で最後です。いつも当サイトをご覧いただきありがとうございました。それでは、よいお年を! 
(新年は元旦より営業の予定です)

|

« 18-4 バザール・デル・ムンド(米国・サンディエゴ) | トップページ | 新年のごあいさつ »

A-3 米国西南部」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/4642655

この記事へのトラックバック一覧です: 18-5 オールド・タウン(米国・アルバカーキ):

« 18-4 バザール・デル・ムンド(米国・サンディエゴ) | トップページ | 新年のごあいさつ »