« 24-1 UCLA(米国・ロサンゼルス) | トップページ | 24-3 沖縄県立芸術大学(那覇市) »

2007.03.23

24-2 一橋大学国立キャンパス(東京都)

242

キャンパスの象徴である、国の登録文化財「兼松講堂」を、やや引きの構図で撮ったものです。この国立キャンパスは、武蔵野の松林という和風の植生の中に、ヨーロッパの伝統的なロマネスク様式の石造りの建物が点在する、和洋折衷ながら極めてしっくりと落ち着いた庭園のような景観を有しています。
キャンパスを中心に計画的に造られた国立の街には特に公園が設けられていませんが、画像から窺えるように(クリックすると拡大します)このキャンパス(および「大学通り」)は、散策やピクニックなど市民の憩いの場として使われていて、十分に公園の役割を果たしています。
ところで、このキャンパスは、夏場より秋や冬に訪れた方が美しく見えるように、私には感じられます。アースカラーで統一された建物群には、生い茂る濃い緑よりも、秋冬の淡い陽射しや、色づく葉、枯れて枝だけになった木々の風景の方が調和するのでしょうか。

|

« 24-1 UCLA(米国・ロサンゼルス) | トップページ | 24-3 沖縄県立芸術大学(那覇市) »

J-07 東京都下」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/5697141

この記事へのトラックバック一覧です: 24-2 一橋大学国立キャンパス(東京都):

» 兼松 [兼松]
[続きを読む]

受信: 2007.03.27 04:47

« 24-1 UCLA(米国・ロサンゼルス) | トップページ | 24-3 沖縄県立芸術大学(那覇市) »