« 27-10 ヴェネト通りのオープン・カフェ(イタリア・ローマ) | トップページ | 28-1 赤レンガパーク(横浜市) »

2007.05.21

#28「ウォーターフロントの風景」

せせこましく、ごみごみした都市空間で暮らしていると、広々とした海や川のような、たやすく足を踏み入れることのできない不可侵な空間を眺められることが、とても貴重に感じられます。

これまで工場や物流施設に占領されてきた都市の水辺の空間に、近年誰もが近づけ、楽しめる公園やアミューズメント施設が続々と誕生しています。こうした施設と水辺というのは非常に相性がよく、互いの魅力が融合し、非常に大きな相乗効果を生み出しているように思います。たとえば千葉県と埼玉県を比べた場合、千葉の方が行ってみたいと思う街が多い気がするのは(私だけ?)、やはり海に面していて、水辺の遊び場が多いということが大きいのではないでしょうか。(ちなみに、近い将来埼玉にも「レイクタウン」というウォーターフロントの街が誕生する予定です。楽しみですね。)

すっかり水辺が心地よい季節になってきたところで、今回のテーマをお送りいたします。

|

« 27-10 ヴェネト通りのオープン・カフェ(イタリア・ローマ) | トップページ | 28-1 赤レンガパーク(横浜市) »

ツアータイトル一覧」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/6453250

この記事へのトラックバック一覧です: #28「ウォーターフロントの風景」:

« 27-10 ヴェネト通りのオープン・カフェ(イタリア・ローマ) | トップページ | 28-1 赤レンガパーク(横浜市) »