« 29-6 アクアティック・パーク(米国・サンフランシスコ) | トップページ | 29-8 超高級住宅街の街路沿いの前庭(千葉市) »

2007.06.14

29-7 ベルポール広場(広島県尾道市)

297grsbph

これまで「尾道市」の風景を3回取り上げましたが、いずれも最近になって尾道市に編入された旧瀬戸田町のものでした。今回こそは旧来の尾道市内である、JR尾道駅前の風景です。

とはいえ、2000年に再開発が完成した駅前の風景は、「尾道三部作」に出てくるような古い街並み、細い路地、急な坂道のイメージは全くなく、広々とした近代的な空間です。中心市街地の西端にある駅の改札口を出ると、駅前広場の向こうにはもう海(体力のない私でさえ対岸まで泳ぎ切ってしまえそうな、幅の狭い尾道水道)が見えており、そこは周辺の島々へのフェリーが出る港になっていて、一帯は鉄道交通・自動車交通・水上交通の一大結節点を形成しています。右手には観光案内所などの入った巨大な公共施設があるだけで、映画に出てくる観光名所へも、商店街のある中心市街地へも、すべて左手に進めばよいので、とても空間構成のわかりやすい街となっています。尾道はある意味、とてもよい場所に駅を造ったものだと思います。

また、港に面した芝生の公園が駅前という街の玄関にあるというのは、都市のイメージを形成する上でも非常に恵まれているように思います。この港湾緑地には「ベルポール」(美しい港)とフランス語の名前が付けられています。その名にふさわしく、広場にはバタ臭いデザインの街路灯や椅子とテーブルが配置されていて、さながらセレブリティの邸宅の庭のような雰囲気です。

私がこの広場について最も印象に残っている事項は、2年前の衆議院選挙の時に広島6区から立候補したホリエモン氏が、最初の街頭演説をこの場所で行ったことで、その映像は当時、全国に大きく報道されていました。思えば彼にとってのピークはあの頃だったのかもしれませんね・・・。

|

« 29-6 アクアティック・パーク(米国・サンフランシスコ) | トップページ | 29-8 超高級住宅街の街路沿いの前庭(千葉市) »

J-13 山陽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/6690609

この記事へのトラックバック一覧です: 29-7 ベルポール広場(広島県尾道市):

« 29-6 アクアティック・パーク(米国・サンフランシスコ) | トップページ | 29-8 超高級住宅街の街路沿いの前庭(千葉市) »