« 38-1 ケルントナー通り(オーストリア・ウィーン) | トップページ | 38-3 サード・ストリート・プロムナード(米国・サンタモニカ) »

2007.10.18

38-2 元町ショッピングストリート(横浜市)

382sstmtm

バッグの「キタムラ」等、全国的にも名を知られる商店が本拠を構え、1970年代には「ハマトラ・ファッション」の発信基地となった(んですか? あまり詳しくないんですが・・・)、横浜を代表するおしゃれな商店街で、ショッピングの面での魅力もさることながら、魅力的な街路空間というハード整備の面でも、先駆的な取り組みを行ってきました。

もともとここは幅員がわずか8mしかない道路で、店先に連続する路上駐車が通りの景観を阻害する等の問題を抱えていました。そこで、ゆとりある歩行空間の確保のため、各商店は建て替えの際に敷地内の1階部分を1.8mずつセットバック(壁面後退)させるという協定を結び、20年以上もの歳月をかけて、通り全体に連続した歩行空間を生み出しました(2階部分がせり出してアーケードのようになっているのは、そのためです)。

さらに公共空間である道路の整備に際して、1.25m幅の歩道が新設されたので、セットバック分と合わせて実質上「歩道」の幅員は3.05mとなりました。電柱・電線は撤去され、車の速度抑制と景観の変化を狙って車道を蛇行させ、停車帯を左右交互に配置するという工夫もなされました。元町のハイセンスなイメージに合うよう、路面は石畳に舗装され、街路灯やベンチなどの「ストリート・ファーニチュア」の材質も、高級な質感のものが置かれています。

・・・このように、ショッピングに興味のない人種にとっても、散策しているだけで楽しくなるような通りを造ってくださったことに、私は感謝したいと思います。物を買って街にお金を落とすということはできませんが、ここを積極的に歩くことで、少しでも賑わいづくりに貢献できれば、とは思っております(笑)。

|

« 38-1 ケルントナー通り(オーストリア・ウィーン) | トップページ | 38-3 サード・ストリート・プロムナード(米国・サンタモニカ) »

J-08 (横浜)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/8415707

この記事へのトラックバック一覧です: 38-2 元町ショッピングストリート(横浜市):

« 38-1 ケルントナー通り(オーストリア・ウィーン) | トップページ | 38-3 サード・ストリート・プロムナード(米国・サンタモニカ) »