« 38-5 ストックトン・ストリート(米国・サンフランシスコ) | トップページ | 38-7 中央パークアベニュー(沖縄県沖縄市) »

2007.10.26

38-6 リャン・シア・ストリート(シンガポール)

386sstlss

レストラン街であるこのリャン・シア・ストリートは、シンガポールの中で取り立てて重要な商店街、というわけではないのですが、この風景を構成している沿道の建物群の建築様式が、シンガポールの典型的なものなので、取り上げてみました。

これらは「ショップ・ハウス」と呼ばれ、おもに中国の南部に見られる建築様式で、その名のとおり1階の玄関付近が店舗で、奥と2階より上が住居となっています。シンガポールでは中国伝統の建築にはない西洋式の窓、レリーフや円柱、マレー風の軒下飾りなどを取り入れ、独自の折衷様式を確立させました。ファサードはヨーロッパのカラフルなタイルで飾られることもあります。一戸単独で建てられることは少なく、数戸が連なってひとつの通りを形成することが多いようです。

シンガポールではどこへ行っても、このような低層で彩り鮮やかなパステル・カラーの街並みを見ることができます。このかわいらしい色彩感覚は南国らしくて、とても魅力的に感じられました。背後の高層ビル群が無彩色のメタリックな感じなので、ショップ・ハウス(風?)のカラフルさがより引き立っていますね。

|

« 38-5 ストックトン・ストリート(米国・サンフランシスコ) | トップページ | 38-7 中央パークアベニュー(沖縄県沖縄市) »

O-1 シンガポール」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/8532920

この記事へのトラックバック一覧です: 38-6 リャン・シア・ストリート(シンガポール):

« 38-5 ストックトン・ストリート(米国・サンフランシスコ) | トップページ | 38-7 中央パークアベニュー(沖縄県沖縄市) »