« 38-8 セルジー・ポントワース・ニュータウンの商店街(フランス) | トップページ | 39-1 東京ミッドタウン(東京都港区) »

2007.11.01

#39「都心居住の風景」

近年首都圏では、都心部にどんどん超高層マンションが建てられ、人口の「都心回帰」が進んでいます。経済的な条件が許せば、できるだけ都心近くに住みたい、と考える人の方が世間的には多数派なんですね(特に、地方から上京してきた人ほど、そのこだわりが強いように思います・・・)。人口や建物の密度が高い場所が苦手な、郊外志向の私には、正直その辺の心理はよくわかりません。通勤電車の混雑もそんなに苦じゃないですし。

そんな外側からの第三者的な視点で言わせていただければ、十分に有効利用されていなかった都心部の土地が再開発されて、より多くの人が中心近くに住めるようになるのは歓迎すべきことなんじゃないかな、と思っています。その分通勤時間は短くなるし、郊外部が無秩序に市街化され農地や自然の緑が減っていくのを止められますから。(そんな単純な問題でもないんでしょうか・・・?)

1年前「住宅街の風景」をテーマに取り上げたところ、当サイトへのアクセスが急増したことがあります。カウンターによると(ちょっと信憑性に欠けるのですが・・・)間もなく延べアクセス件数が10,000件を超えそうですし、2匹目のどじょうを狙って、今回のテーマを設定してみました。またたくさんの人に見ていただけるといいな、と・・・。

|

« 38-8 セルジー・ポントワース・ニュータウンの商店街(フランス) | トップページ | 39-1 東京ミッドタウン(東京都港区) »

ツアータイトル一覧」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/8644285

この記事へのトラックバック一覧です: #39「都心居住の風景」:

« 38-8 セルジー・ポントワース・ニュータウンの商店街(フランス) | トップページ | 39-1 東京ミッドタウン(東京都港区) »