« 40-9 新大蔵省ビル(フランス・パリ) | トップページ | #41「有機的な風景」 »

2007.11.29

40-10 EU本部(ベルギー・ブリュッセル)

4010admeub

ブリュッセル中心部にある鉄道の駅舎(画面中央の、時計台のある石造りの建物)と、その駅前広場のロータリーの画像です。

・・・で、タイトルのEU本部は、駅舎の奥に巨大なメタリックの壁のように存在しています。あまりにも巨大な建物だったので、なかなか上手くカメラにおさまらず、このように鉄道敷をはさんで撮る羽目になりました。

EU本部には、せっかく「ヨーロッパの首都」に来たんだから、是非拝んで行かなければ、と地下鉄に乗って出かけてきました。一帯は完全なビジネス街なのか、日曜日の夕方の駅には人っ子一人おらず、エスカレータすら止まっていました。たどり着いた入口には、そのことを示す看板が全加盟国の言語で何行にも渡って書かれていたのが印象的でした。その後加盟国数はさらに増えて、現在は27カ国にもなっているので、今頃看板は大変なことになっているかもしれません。日本人の私から見れば、どの言語でも大してスペルは変わらないようにも思えたのですが・・・。

EUでは各加盟国の公用語をすべて平等に扱っているので、職員はかなりの割合が通訳スタッフで占められているといいます。建物がこれだけ巨大になってしまうのもやむを得ないのかもしれませんね。

市役所の支所から始まった「役所めぐりの旅」は、県庁、州庁舎、国の施設・・・と続きましたが、最後は今回の、「超国家」の本部でシメたいと思います。

|

« 40-9 新大蔵省ビル(フランス・パリ) | トップページ | #41「有機的な風景」 »

E-3 ベネルクス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/9096726

この記事へのトラックバック一覧です: 40-10 EU本部(ベルギー・ブリュッセル):

« 40-9 新大蔵省ビル(フランス・パリ) | トップページ | #41「有機的な風景」 »