« 40-7 州庁舎(マレーシア・ジョホールバル) | トップページ | 40-9 新大蔵省ビル(フランス・パリ) »

2007.11.27

40-8 最高裁判所とシティ・ホール(シンガポール)

408admsgp

シンガポールの「中心の中心」がどこなのかは、なかなかはっきりと言いにくい面もあるのですが、どうやらシンガポール川が海に注ぐ場所あたりと考えるのが自然なようです。シンガポールのシンボルであるマーライオンがあるのも、近代シンガポールの創始者であるラッフルズ卿が上陸したのもこの辺で、「シティ・ホール」と呼ばれる画像のエリアも至近です。

今回の主役は、奥の高層ビル群ではなく、ギリシャ神殿風の列柱を持つ手前の重厚な建物群で、画面左側が最高裁判所で、右側がシティ・ホールです。2つの建物はクリケットやラグビーが行われる「パダン」という芝生のグラウンドの外周に面しています。どこへ行っても人でいっぱいのシンガポールにあって、一帯はかなり閑静で、緑が爽やかな、落ち着ける、まさに「ガーデン・シティ」の中心にふさわしいエリアです。

マレー、中国、インド・・・シンガポールは様々な文化の要素を感じることのできる多民族国家ですが、このシティ・ホール周辺はシンガポールで、いやアジアで最もアジアらしからぬ、ヨーロッパの面影を色濃く残す都市空間と言えるのかもしれません。

|

« 40-7 州庁舎(マレーシア・ジョホールバル) | トップページ | 40-9 新大蔵省ビル(フランス・パリ) »

O-1 シンガポール」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/9096619

この記事へのトラックバック一覧です: 40-8 最高裁判所とシティ・ホール(シンガポール):

« 40-7 州庁舎(マレーシア・ジョホールバル) | トップページ | 40-9 新大蔵省ビル(フランス・パリ) »