« 45-3 センチュリー・シティ(米国・ロサンゼルス) | トップページ | 45-5 キャナルシティ博多(福岡市) »

2008.02.06

45-4 ホートン・プラザ(米国・サンディエゴ)

454spmhtp

私は昔から、商業施設とは単にモノを売るだけではない、夢を売る場所であり、そこにいるだけで楽しくなる、テーマパークのような空間であってほしい、という考えを持っていて、そんな施設に出逢える日をずっと心待ちにしていました。この「ホートン・プラザ」を初めて訪れたのは、もう10年以上前のことになりますが、ここに来て、まさにおもちゃ箱をひっくり返したような、そんな「究極の場所」をついに見つけた、と感激したものです。

この「ホートン・プラザ」をデザインした米国の建築家ジョン・ジャーディ氏は、1996年、日本の福岡で「キャナルシティ博多」を手がけました(次回取り上げる予定です)。この施設が大成功を収め、日本中に強烈なインパクトを与えたことから、その後彼は引っ張りだことなり、彼の手による商業施設が全国各地に続々とオープンしました。幸か不幸か、私はそのほとんどを訪れる機会があったのですが、あまりにも彼の作品を見過ぎたせいか、新しい施設を見ても「キャナルシティ」の劣化コピーにしか見えなかったりするなど、がっかりすることも多くなってきました。

そんな「ジャーディ不感症」になってしまった私でしたが、9年後に再びここを訪れた時には、意外にも感動がしっかりと蘇ってきました。彼の作品の持ち味であるヴァラエティ豊かな色づかいや大胆な造形は、南カリフォルニアのサンディエゴという、温暖な気候がもたらす開放的な雰囲気のこの街にあってこそ引き立つものであり、たとえ日本中にいくつコピーができたとしても、それらのオリジナルとしての魅力は少しも衰えていない、この場所はもはや伝説だと、そう確信しました。

・・・私の思い入ればかりが先走ってしまって申し訳ありません。このわずか1枚の画像から、少しでも空間の素敵さが伝わるとよいのですが・・・。

※関連バックナンバー 6-2「ホートン・プラザ」

|

« 45-3 センチュリー・シティ(米国・ロサンゼルス) | トップページ | 45-5 キャナルシティ博多(福岡市) »

A-2 南カリフォルニア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/10217177

この記事へのトラックバック一覧です: 45-4 ホートン・プラザ(米国・サンディエゴ):

« 45-3 センチュリー・シティ(米国・ロサンゼルス) | トップページ | 45-5 キャナルシティ博多(福岡市) »