« 46-1 ダムラーク通り(オランダ・アムステルダム) | トップページ | 46-3 シュトゥットガルトの地下駅(ドイツ) »

2008.02.20

46-2 トランジット・モール(ドイツ・フライブルク)

462lrtfrb

「環境首都」として知られるフライブルク(Freiburg im Breisgau)の中心部一帯は、自動車の乗り入れを規制しています。なおかつ、画面のような大通りには路面電車が乗り入れており、歩行者と公共交通のみ(ここでは路面電車)が共存する「トランジット・モール」となっています。画面には自転車がやたらと多く映っていますが、それだけ車を気にせず走れる、自転車にとって快適な街ということなのでしょう。

実はこの街に来て「トランジット・モール」というものを体験するまでは、「歩行者空間に電車なんかが乗り入れて、危なくないのかなぁ?」と心配していました。でも、この街の路面電車は、トランジット・モールの区間ではそろりそろりと、いつでも停まれるようなスピードで徐行しているので、それほどの危険は感じませんでした。付け加えて言えば、この街のあらゆる通りに設けられている「ベッヒレ」と呼ばれる小さな水路が、ここでは路面電車の走行帯の境界を示す役割を兼ねており、目の不自由な方にもわかりやすいよう工夫がなされているのだそうです。うまくできているなぁ、と思ったものです。

|

« 46-1 ダムラーク通り(オランダ・アムステルダム) | トップページ | 46-3 シュトゥットガルトの地下駅(ドイツ) »

E-4 ドイツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/10545154

この記事へのトラックバック一覧です: 46-2 トランジット・モール(ドイツ・フライブルク):

« 46-1 ダムラーク通り(オランダ・アムステルダム) | トップページ | 46-3 シュトゥットガルトの地下駅(ドイツ) »