« 47-7 横浜ベイサイドマリーナ(横浜市) | トップページ | #48「川の風景」 »

2008.03.16

47-8 ジャパン・タウン(米国・サンフランシスコ)

479extjpt

シリーズの最後に、これまでとは逆ヴァージョン、つまり、外国における日本風の街並みをお送りします。といっても、今までご紹介してきたようなテーマ・パーク的な発想で造られたものではないのでしょうが。

サンフランシスコへの日本人の移住が始まったのは1860年頃ですが、1906年の大震災後、多くの日本人移民が、比較的被害の少なかったこのエリアに移転してきたのがジャパン・タウンの始まりということです。第2次世界大戦によりこの地区に住む日本人はかなり減少しましたが、現在も日系ホテル、ショッピング・センター、銀行、日本食レストランなどがエリア内に集積し、日系市民の広場的存在になっているそうです。

1960年代に再開発されたという地区の、この歩行者空間沿いの風景は、何だか宿場町をイメージして造られたように、私には見えます。画面奥の、日本から贈られたという五重塔をはじめ、日本風の建築デザインを独自に解釈して造られたようなこの街並みが、私は嫌いではありません。

|

« 47-7 横浜ベイサイドマリーナ(横浜市) | トップページ | #48「川の風景」 »

A-1(サンフランシスコ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/11158527

この記事へのトラックバック一覧です: 47-8 ジャパン・タウン(米国・サンフランシスコ):

« 47-7 横浜ベイサイドマリーナ(横浜市) | トップページ | #48「川の風景」 »