« 50-6 ハウプト通り(ドイツ・ハイデルベルク) | トップページ | 50-8 四季の径(横浜市) »

2008.04.25

50-7 リゾナーレ・ピーマン通り(山梨県北杜市)

507pmnrnp

八ヶ岳高原にマイカル・グループが造ったリゾート施設内の風景です。私有地の中の道なので歩行者専用もへったくれもないのですが、車の通らないこの道沿いの1階部分には土産物屋や飲食店が並び、道の上ではテラス席が設けられたり、イベントが行われたりして、ほどよい賑わいが形成されています。

外国人建築家によって設計されたこの「ピーマン通り」の街並みは、現代的なデザインながら、ヨーロッパの小さな村のメイン・ストリートのような雰囲気が醸し出されている空間です。この通り沿いの建物の2階・3階部分は宿泊施設のゲストルームとなっているようです。通りの裏側は雄大な緑の高原の風景が広がっていますが、通りの方を見ればアーバンな賑わいがあるという、正反対な二つの要素が楽しめる点が、リゾート・ホテルとしてはユニークな造り方なのかな、と思います。

|

« 50-6 ハウプト通り(ドイツ・ハイデルベルク) | トップページ | 50-8 四季の径(横浜市) »

J-09 長野・山梨」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/20384000

この記事へのトラックバック一覧です: 50-7 リゾナーレ・ピーマン通り(山梨県北杜市):

« 50-6 ハウプト通り(ドイツ・ハイデルベルク) | トップページ | 50-8 四季の径(横浜市) »