« 50-8 四季の径(横浜市) | トップページ | #51「緑の風景」 »

2008.04.29

50-9 段葛(神奈川県鎌倉市)

509pmndkr

古都・鎌倉のシンボル、鶴岡八幡宮から由比ヶ浜へ一直線に伸びるメイン・ストリート「若宮大路」の中央に、土手のように小高く築かれた参道で、源頼朝が北条政子の安産を祈願して造ったものと言われています。

この道を歩いていると、目線が高くなるので気分がよく、桜のトンネルは神聖な空間に向かうアプローチとして、高揚感をもたらしてくれます。

|

« 50-8 四季の径(横浜市) | トップページ | #51「緑の風景」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

J-09 神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 50-9 段葛(神奈川県鎌倉市):

« 50-8 四季の径(横浜市) | トップページ | #51「緑の風景」 »