« #56「地下の風景」 | トップページ | 56-2 みなとみらい線新高島駅(横浜市) »

2008.07.15

56-1 東京メトロ副都心線渋谷駅(東京都)

561udgsby

先月開業したばかりの「東京最後の地下鉄」は、その名のとおり渋谷、新宿、池袋という、東京の3つの主要な副都心を結んで走ることから、巷では非常に大きな話題となっているようです。
副都心線は建築的にも注目を集めており、渋谷駅は世界的に活躍されている建築家・安藤忠雄氏の設計によるものです。そのテーマは「地宙船(地中の宇宙船)」というもので、確かに、かすかに薄暗く包まれているような地下らしさと同時に、宇宙船の内部のような未来的な印象をも抱かされる空間です。プラットフォームには新しい路線らしくホームドア(Platform Screen Door)が設置されていますし、メタリックな流線形デザインのベンチにも未来を感じます。
私は彼の建築に特に強い思い入れはなく、それほど詳しくもないのですが、天井やベンチの背もたれ部分の、光の反射の鈍い質感がクールで、もしかしたらそんなところへのこだわりが安藤氏らしいのかな・・・などと思ったりしました。

|

« #56「地下の風景」 | トップページ | 56-2 みなとみらい線新高島駅(横浜市) »

J-06 東京都区部」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/22250616

この記事へのトラックバック一覧です: 56-1 東京メトロ副都心線渋谷駅(東京都):

« #56「地下の風景」 | トップページ | 56-2 みなとみらい線新高島駅(横浜市) »