« 56-1 東京メトロ副都心線渋谷駅(東京都) | トップページ | 56-3 天神地下街(福岡市) »

2008.07.16

56-2 みなとみらい線新高島駅(横浜市)

562udgsts

地下鉄の駅のデザイン化に関しては、前回(56-1)取り上げた東京メトロ副都心線より、4年前に開業したこちらの横浜高速鉄道・みなとみらい線の方が「先輩」にあたります。みなとみらい線各駅の内装デザインはどれも、駅の立地する地域の個性を反映した、たいへん凝ったものになっていて、隣り合った駅でも全く違った雰囲気が味わえます。横浜の都心部という、エリアごとの「キャラが立っている」地域だからこそなせる技なのですが、さすがは古くから都市デザインに取り組んできた横浜市が出資する鉄道会社だ、と思わされます。「こんなに金かけて大丈夫なのかな?」と心配するくらいなのですが、莫大な地下鉄の建設費全体と比べたら、ほんの微々たるものらしいです。わかったような、わからないような理屈ですが・・・

ほんとうはこのシリーズで一駅ずつご紹介したいくらいなのですが、今回フィーチャーするのは、今のところ沿線で最も地味な(唯一、各駅停車しか停まらない)駅、新高島駅です。

この駅のプラットフォームのコンセプトは「深海」らしいです。地下空間というと、とにかく明るく造ろうとする傾向が強いように思うのですが、ここは暗さを強調するかのように、漆黒とネイヴィー・ブルーが支配する空間で、クールな大人の雰囲気を漂わせています。そして、全体的に暗い割には天井がとても高く、どこか爽快さも味わえます。

|

« 56-1 東京メトロ副都心線渋谷駅(東京都) | トップページ | 56-3 天神地下街(福岡市) »

J-08 (横浜)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/22250696

この記事へのトラックバック一覧です: 56-2 みなとみらい線新高島駅(横浜市):

« 56-1 東京メトロ副都心線渋谷駅(東京都) | トップページ | 56-3 天神地下街(福岡市) »