« 64-4 田園調布駅(東京都大田区) | トップページ | 64-6 セルジー・サン・クリストフ駅(フランス) »

2008.11.23

64-5 国立駅(東京都)

645stnknt

とんがり屋根と丸窓を持ったこぢんまりとしたノスタルジックな洋館風のスタイルが愛らしく、おしゃれな学園都市の風景にマッチした人気の高い駅舎、・・・でした。

この画像を撮影したのは2003年8月でしたが、その後この駅舎は、ここを走るJR中央線の連続立体交差事業により、なんとあっさり取り壊されてしまったのです! 多くの人に愛されてきたこの駅舎の保存について、事業主体である東京都も、JR東日本も理解を示さなかったようです。そりゃあ新しい駅舎に建て直してしまった方が安上がりなのかもしれませんが、地域が築いてきた歴史とか、文化に対する敬意のようなものが、あまりにも欠けているんじゃないでしょうか?

この旧駅舎はとりあえず、復元可能なように解体され、現在国立市によって保存されているとの事です。いつの日かまた、この駅舎のある風景が復活することを願っています。

|

« 64-4 田園調布駅(東京都大田区) | トップページ | 64-6 セルジー・サン・クリストフ駅(フランス) »

J-07 東京都下」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おがこさん、ごぶさたしてます。
ごぶさたしている間に、壊されてしまいました。
国立市のウェブサイトに載っている新駅舎の完成予想図を見たら、もっとショックを受けるかもしれませんよ。
JRは駅ナカで稼ぐことしか考えてないんじゃないですかね。

投稿: mkn | 2008.11.27 12:39

知らなかった!知らなかった!
国立駅壊されちゃったのーーー?
ショックショック。
私の青春を返せー。
まだ東京都もJRも古いものこそ価値があるって気づいてないのか!

投稿: おがこ | 2008.11.26 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/25489138

この記事へのトラックバック一覧です: 64-5 国立駅(東京都):

« 64-4 田園調布駅(東京都大田区) | トップページ | 64-6 セルジー・サン・クリストフ駅(フランス) »