« 66-2 ローテンブルクの窓辺(ドイツ) | トップページ | 66-4 彫刻庭園パヴィリオン・カフェのファサード(米国・ワシントンDC) »

2008.12.18

66-3 大内宿の店先(福島県南会津郡)

663decouj

大内宿は、旧会津西街道の宿場町だった場所です。現代の主要交通幹線から外れた立地にあるのでアクセスは非常に不便なのですが、発展から取り残されたおかげで逆に江戸時代そのままの茅葺きの民家が建ち並ぶ風景が残され、現在では人気の観光地となっています。

ここの通り沿いは、観光客相手の蕎麦屋や土産物屋が建ち並び、大変賑わっています。その内の一つであるこの店でも、色とりどりの民芸品が所狭しと並べられ、吊り下げられていて、非常に華やかな店先です。

・・・でも、店というよりは、店の人が窓から顔だけを出している感じで、造りがちょっと駅の売店のような感じがしませんか? この通り沿いの民家はどれも、もともと物を売っていたわけではなかったのか、通りからそのまま建物の中に入っていける町家のような造りにはなっておらず、どこも床が高くて、店の人と客が、壁越しの高い位置で品物や金の受け渡しをしているのが、商店としてはちょっと不自然な感じで、面白いです。

|

« 66-2 ローテンブルクの窓辺(ドイツ) | トップページ | 66-4 彫刻庭園パヴィリオン・カフェのファサード(米国・ワシントンDC) »

J-03 東北」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/26155928

この記事へのトラックバック一覧です: 66-3 大内宿の店先(福島県南会津郡):

« 66-2 ローテンブルクの窓辺(ドイツ) | トップページ | 66-4 彫刻庭園パヴィリオン・カフェのファサード(米国・ワシントンDC) »