« 70-5 ダウンタウン・ウォーターフロント・シャトル(米国・サンタバーバラ) | トップページ | #71「メイン・ストリートの風景」、そして・・・ »

2009.02.27

70-6 モービル・ラウンジ(米国・ワシントン・ダレス国際空港)

706itcmbl

通常、空港のターミナル・ビルの入口近くのチェック・イン・カウンターのある場所と、飛行機に乗り込む搭乗ゲートのある場所は、一つの建物の中の長い長い通路等で結ばれ、動く歩道等に乗って移動したりするものですが、ここワシントンDCのゲートウェイであるダレス国際空港では、搭乗ゲートのある建物はチェック・イン・カウンターのある建物から遠く離れた、独立した島のような場所にあり、数分おきに往復する一風変わった乗り物に乗って移動することになります。その乗り物とは・・・要はバスです。違うのは、幅がやたらと広く、車高がやたらと高く、つまりとにかく巨大で、正面と後から出入りするようになっていることでしょうか・・・。

それがこの「モービル・ラウンジ」で、その名のとおり、バスというよりは、待合室のような広々とした空間がそのまま車で移動しているようなイメージです。この乗り物は車体の高さを自由に調整して、出入口を飛行機と接続し直に乗降させることもできるらしいです。

ダレス国際空港の名物とも言えるこの乗り物もまもなく、他の空港にもよくあるモノレールのような新交通システムに取って替わられる予定のようですが。

|

« 70-5 ダウンタウン・ウォーターフロント・シャトル(米国・サンタバーバラ) | トップページ | #71「メイン・ストリートの風景」、そして・・・ »

A-5 (ワシントンDC)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/28265510

この記事へのトラックバック一覧です: 70-6 モービル・ラウンジ(米国・ワシントン・ダレス国際空港):

« 70-5 ダウンタウン・ウォーターフロント・シャトル(米国・サンタバーバラ) | トップページ | #71「メイン・ストリートの風景」、そして・・・ »