« 73-3 ポコペン横丁(愛媛県大洲市) | トップページ | 73-5 桂浜(高知県高知市) »

2009.10.04

73-4 長生沈下橋(高知県四万十市)

734skkckb

「日本最後の清流」四万十川流域の風景です。

「沈下橋」とは、この地域によく見られる、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のことで、四万十川流域らしい景観資源となっています。

画面右側の河川敷に白いトラックが停まっているのが小さく見えているかと思いますので、スケール感を確認していただきたいのですが、欄干のない橋というものは風景の中で実にシンプルに見えて、山や川といった大自然に心身ともに委ねているといった、そんな印象があります。

幅員3mほどのこの橋を、実際に自転車で渡ってみたのですが・・・橋の上で車とすれ違う時には、そうそう落ちることはないとはわかっていても、なかなかの恐怖感が味わえます。高所恐怖症の方には渡るのをあまりお勧めできない橋ですね。

|

« 73-3 ポコペン横丁(愛媛県大洲市) | トップページ | 73-5 桂浜(高知県高知市) »

J-15 四国」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/31586377

この記事へのトラックバック一覧です: 73-4 長生沈下橋(高知県四万十市):

« 73-3 ポコペン横丁(愛媛県大洲市) | トップページ | 73-5 桂浜(高知県高知市) »