« 73-6 日曜市(高知県高知市) | トップページ | 当サイトの更新について »

2009.10.07

73-7 JR高知駅(高知市)

737skkkce

鉄道で高知に降り立って、初めて目にするのがこの風景です。

高架化にともなって、2008年に完成したばかりのこの駅舎は、JR四国の駅の中で最初に自動改札機が導入されたという、モダンで都会的な空間です。

そして何より特徴的と言えるのが、駅舎全体が木製のドームで覆われていることでしょう。この木材には地元の杉の木が使われているそうで、林業県である高知の地域性をアピールする役割も担っています。(市街地中心部には、同様に木製のアーケードで覆われた商店街もあります。)現代的な中にも、懐かしさとあたたかみのようなものが感じられる駅です。

7回にわたってお送りしてまいりました「アーバン・ツアーズ 2009秋の祭典SP 四国の風景」も今回で最後です。アクセスいただき、ありがとうございました!

|

« 73-6 日曜市(高知県高知市) | トップページ | 当サイトの更新について »

J-15 四国」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/31626919

この記事へのトラックバック一覧です: 73-7 JR高知駅(高知市):

« 73-6 日曜市(高知県高知市) | トップページ | 当サイトの更新について »