« 75-3 ルイ・アーム・ストロング・ニューオーリンズ国際空港(米国ルイジアナ州) | トップページ | 75-5 フレンチ・クォーターの風景(米国・ニューオーリンズ) »

2010.10.02

75-4 ジャクソン広場(米国・ニューオーリンズ)

7504noljss

ニューオーリンズの歴史的な中心地は、「フレンチ・クォーター」と呼ばれる、3本の大通りとミシシッピ川に囲まれた長方形状の旧市街です。そして、その長方形の底辺の中央に位置し、まさにニューオーリンズの中心の中心にあるのが、このジャクソン広場です。フレンチ・クォーターは、そう幅の広くない街路の両側に19世紀のフランス・スペイン統治時代の街並みが残るエキゾティックな都市景観が特徴的な地区ですが、その中で唯一の広々とした空間であるこの広場も、また違った意味で米国らしからぬ雰囲気に溢れています。

フランス式庭園のように緑が植え込まれたフェンスの内側のジャクソン広場(午後6時以降は閉鎖されます)、その奥に高く聳えた、現存する米国最古の大聖堂である白亜の「セントルイス大聖堂」(右側の建物)、その左側に並んだ「カビルド」(内部はルイジアナ州立博物館)、そして広場の正面に発着する白い観光馬車・・・柔らかな夕暮れ時の空に包まれたこの風景は、まるでフランスの古い街を思わせるような優雅さで、広場の中央に高く掲げられている星条旗が無ければ、自分が21世紀の米国にいることを忘れてしまいそうになります。

|

« 75-3 ルイ・アーム・ストロング・ニューオーリンズ国際空港(米国ルイジアナ州) | トップページ | 75-5 フレンチ・クォーターの風景(米国・ニューオーリンズ) »

A-6 米国南部」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/36888409

この記事へのトラックバック一覧です: 75-4 ジャクソン広場(米国・ニューオーリンズ):

« 75-3 ルイ・アーム・ストロング・ニューオーリンズ国際空港(米国ルイジアナ州) | トップページ | 75-5 フレンチ・クォーターの風景(米国・ニューオーリンズ) »