« 「アーバン・ツアーズ 2012秋の祭典SP」のお知らせ | トップページ | 78-2 勾当台公園(仙台市) »

2012.10.01

78-1 クリスロード(仙台市)

7801sdicrr

人口100万人を有する国内有数の大都市・仙台では、アーケードを備えた6つの商店街が連続して中心市街地をT字状に貫いており、その総延長は1,500m以上にも及んでいます。

アーケード自体の形状が魅力的な商店街は他にもあったのですが、ここでは空間演出が最も華やかになされていた、仙台駅から見て2つ目の商店街「クリスロード」のアーケードを取り上げてみました。仙台の街は東京よりも一足先にクリスマス・モードに突入していたように感じられました。冬の訪れが早い北国ならではの事情なのでしょうか。

空中に吊り下がっている後ろ向きの巨大な人形は、サンタクロースの格好をした「仙台四郎」です。彼は江戸時代末から明治時代に仙台に実在していた人物で、彼が訪れる店は繁盛するとされ、没後は商売繁盛の福の神として祀られているという、クリスロードのシンボルです。知能障害のため話す事はできなかったが、子供が好きで、いつもニコニコと機嫌よく笑っていたという、万人に愛されるキャラクターを持った彼のような人物に、実際に会ってみたかったなぁ、と個人的には思います。

ところでよくよく考えてみれば、銀座をはじめ、日本橋、渋谷、新宿、池袋、上野等、東京都心の繁華街には(あるいは横浜の都心部にも)どうしてアーケードのある商店街がないのでしょうか? それだけ東京が日本の中で気候的に恵まれた土地であるということなのでしょうか? だから逆に、こうしたアーケードに覆われた都心部の大規模な商店街を歩いていると「ああ、地方都市にやってきたんだなぁ。」という感慨を強く持たされるような気がします。

|

« 「アーバン・ツアーズ 2012秋の祭典SP」のお知らせ | トップページ | 78-2 勾当台公園(仙台市) »

J-03 東北」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/47035611

この記事へのトラックバック一覧です: 78-1 クリスロード(仙台市):

« 「アーバン・ツアーズ 2012秋の祭典SP」のお知らせ | トップページ | 78-2 勾当台公園(仙台市) »