« 78-4 せんだいメディアテーク(仙台市) | トップページ | 78-6 タウンセンター(仙台市・泉パークタウン) »

2012.10.09

78-5 メインストリート(仙台市・泉パークタウン)

7805sdiims

泉パークタウンは、仙台市泉区の丘陵地帯に三菱地所グループが開発した、民間によるものとしては国内最大規模のニュータウンです。「都市景観100選」を受賞するなど、「スリーダイヤ」のブランドに賭けて、地価の高い首都圏では実現できないような、世界基準の(?)贅沢な都市空間形成を目指しているかのように見えます。画像左側に映っている道路は、泉パークタウンの中央部を南北に貫き、仙台都市圏北部と仙台市都心部を結ぶ幹線道路である「北四番丁大衡線」で、この街の「メインストリート」と位置づけられています。

車社会という地域性を反映してか、この「メインストリート」は、高木が余裕を持って植えられた中央分離帯を挟んで、車が猛スピードで通過する両側6車線の車道と、ゆったりとした歩道で構成され、そしてさらにその外側には緩やかな法面を利用した緑地帯が設けられ、全体的にダイナミックな景観が形成されています。そのスケール感は、車で通り抜ける分には爽快でしょうが、沿道にウィンドウ・ショッピングを楽しめるような商店街がある訳でもなく、景色に大きな移り変わりもないので、歩行者がブラブラと散策を楽しむには、ちょっと気疲れしてしまいます。ただ、「フェアリー・フォレスト」(妖精の森)と名づけられ、冬季にはイルミネーションなども施されるらしい緑地帯の風景は庭園のように美しいので、ジョギングしたり、犬を散歩させたりするには楽しいのかもしれませんね。広幅員の幹線道路とそれに沿った線状の公園が貫く高級住宅地、という空間構成は、なんだかビヴァリーヒルズのサンタモニカ・ブールヴァードを連想させます。

ところで、敢えて夜景の画像を載せている理由は…特にありません。ただ単にここを訪れるのが遅い時刻になってしまったというだけで(苦笑)。

|

« 78-4 せんだいメディアテーク(仙台市) | トップページ | 78-6 タウンセンター(仙台市・泉パークタウン) »

J-03 東北」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/47035860

この記事へのトラックバック一覧です: 78-5 メインストリート(仙台市・泉パークタウン):

« 78-4 せんだいメディアテーク(仙台市) | トップページ | 78-6 タウンセンター(仙台市・泉パークタウン) »