« 78-6 タウンセンター(仙台市・泉パークタウン) | トップページ | 78-8 中尊寺境内(岩手県平泉町) »

2012.10.13

78-7 JR平泉駅前(岩手県)

7807hrihis

シリーズの後半は、岩手県・平泉よりお送りいたします。

2011年という年は平泉の街が大きく変わる転機だったようで、同年の世界遺産リストへの登録に間に合わせるかのように、街の玄関口である平泉駅と重要な観光資源の一つである毛越寺(もうつうじ)を直結する通称「毛越寺通り」では街路景観整備が行われ、電線のないすっきりとした空が実現し、美しい街路樹が植えられ、沿道には和のテイストを感じさせる意匠で統一された建築物が建ち並ぶようになりました。

さらに、街の玄関口となる駅についても、201111月終了となる改修工事が行われました(この画像は、完成間もない頃の撮影となります)。もともとが、屋根に平安朝様式を取り入れたものとして、「東北の駅百選」に選定されたほど評価の高い駅舎だったようですが、その水平な広がりを感じさせるような屋根の勾配の緩さはそのままに、外壁が落ち着きを感じさせる焦げ茶色に塗り替えられました。

私は改装前の駅舎を実際に見た事はありませんが、今の駅舎の外観は、最初からこのようにデザインして新築されたのかと思うくらい、とても魅力的だな、と思いました。何だか、羽振りのいい地方の老舗和菓子店が改築した本店、といった感じで。駅名表示板に使われているフォントも、そのおどろおどろしさが歴史を感じさせてくれますし(誉めてます! そう聞こえないかもしれませんが・・・)。ただ、駅前広場の中央に建つ「毛越寺」と記された塔が大きすぎてちょっと邪魔ですね(まぁ、画面に入らないように撮ればよかったというだけの話ですが)。

|

« 78-6 タウンセンター(仙台市・泉パークタウン) | トップページ | 78-8 中尊寺境内(岩手県平泉町) »

J-03 東北」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/47036239

この記事へのトラックバック一覧です: 78-7 JR平泉駅前(岩手県):

« 78-6 タウンセンター(仙台市・泉パークタウン) | トップページ | 78-8 中尊寺境内(岩手県平泉町) »