« 80-9 JR福山駅南口(広島県) | トップページ | 80-11 鞆の浦の路地(広島県福山市) »

2013.08.18

80-10 鞆の浦の路地と常夜燈(広島県福山市)

8010foyjyt

鞆の浦(とものうら)は、福山の中心市街地から約30分バスに揺られて到着する瀬戸内海沿岸の、かつては「潮待ちの港」として知られた古い小さな港町で、最近では宮崎駿監督映画「崖の上のポニョ」の着想を得られた街としても有名です。

この街、観光目当てにわざわざ訪れるにはちょっと物足りないというか・・・とても小さくて、ちょっと雑然としています。鞆の浦のシンボルである「常夜燈」を遠くに望む路地を撮ったこのショットは、割とニッポンの古い街らしい落ち着きを感じるような整然とした街並みに見えるかと思うのですが、鞆の浦の魅力的な風景はこの通りを中心とするほんの狭い範囲に限られます。また、「常夜燈」ですが、周りの背景があまりにもごちゃごちゃとしていて、どのアングルから撮ってもあまりきれいに画面におさまらないのです。鞆の浦にとって歴史的に最も重要な街の「軸」と思われるこの通りから常夜燈を見ようとすると、ちょうど邪魔な位置に電柱が立っていますし・・・ちょっと景観資源の扱い方が雑な点が、観光地としてはユルいなぁ、と思ってしまいます。

少し鞆の浦について悪く書き過ぎてしまいましたが、次回の記事でちゃんとフォローする予定です(笑)。

|

« 80-9 JR福山駅南口(広島県) | トップページ | 80-11 鞆の浦の路地(広島県福山市) »

J-13 山陽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/52682162

この記事へのトラックバック一覧です: 80-10 鞆の浦の路地と常夜燈(広島県福山市):

« 80-9 JR福山駅南口(広島県) | トップページ | 80-11 鞆の浦の路地(広島県福山市) »