« 80-18 犬島の海岸(岡山市) | トップページ | 80-20 犬島アートプロジェクト「精錬所」(岡山市) »

2013.08.29

80-19 犬島の近代化産業遺産(岡山市)

8019foymih

100年前の明治末期に稼働し、その後は廃墟となってしまった銅の精錬所の跡の風景です。構造物が朽ち果て、海岸から陸に向かって空間全体が階段状にセットバックしている様子が古代遺跡のようで、在りし日はどのような風景だったのか想像もつかないところがミステリアスで、歴史ロマンをそそられます。銅の精錬過程で発生する鉱滓からなる「カラミ煉瓦」という独特の黒っぽい煉瓦の色合いに、渋く落ち着いた温もりが感じられます。

|

« 80-18 犬島の海岸(岡山市) | トップページ | 80-20 犬島アートプロジェクト「精錬所」(岡山市) »

J-13 山陽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/52782656

この記事へのトラックバック一覧です: 80-19 犬島の近代化産業遺産(岡山市):

« 80-18 犬島の海岸(岡山市) | トップページ | 80-20 犬島アートプロジェクト「精錬所」(岡山市) »