« 85-10 宍道湖畔の夕景(島根県松江市) | トップページ | 85-12 一畑電車出雲大社前駅(島根県) »

2015.03.25

85-11 神門通りの松並木(島根県出雲市)

8511sinptj

鳥取砂丘からスタートして、西へ、西へと進んできた当シリーズもついに山陰観光最大の目玉、出雲大社までやってきました。今回ご紹介するのは、その表参道にあたる「神門通り」の風景です。まあ、神社としての知名度が全国区の割に、その参道は商店が少なく、あまり賑わっていない感じですが…。

この通りには松が並んで植えられていますが、風の影響か、それらが全体的に東(この画像では右)側に傾いているのが面白いです。また、東京の神宮外苑の銀杏並木のように、まったく同じような姿形の木々が並んでいるわけでもなく、もともとケヤキのように整った樹形ではない松の木々が、それぞれ思い思いに幹を曲がりくねらせているところが、元来自然をコントロールするという発想のなかった日本らしさを強く感じさせる風景だなと思います。ツリー・サークル(樹木の根元を保護する鋳物製の板)がなく、地面からそのまま幹が顔を出しているところも、ワイルドな生命力を感じさせてくれます。

|

« 85-10 宍道湖畔の夕景(島根県松江市) | トップページ | 85-12 一畑電車出雲大社前駅(島根県) »

J-14 山陰」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/59279128

この記事へのトラックバック一覧です: 85-11 神門通りの松並木(島根県出雲市):

« 85-10 宍道湖畔の夕景(島根県松江市) | トップページ | 85-12 一畑電車出雲大社前駅(島根県) »