« 86-27 グランド・ユニオン運河 その1(英国・ロンドン) | トップページ | 86-29 リージェンツ運河(英国・ロンドン) »

2015.08.29

86-28 グランド・ユニオン運河 その2(英国・ロンドン)

8628longc2

リトル・ヴェニス周辺は「観光名所」という程の場所ではありませんが、画面右側の透明なビニール・シートで覆われた小屋のように、所々には運河の景観が楽しめる水辺のカフェなども設けられています。そして、画面左側を見てわかるとおり、この運河は水面近くに遊歩道が設けられています。というよりは、ナロー・ボートが停泊しているので、そこに乗り込むための埠頭のような空間なのでしょう。細長いナロー・ボートがコンクリートの護岸に沿って一列に並んでいる姿は、ちょっと列車が停まっている駅のプラットフォームのようにも見えます。中には、この幅の狭いナロー・ボートの屋根の上で肉を焼いてバーベキューを楽しんでいる人々の姿もあり、市民にとっての憩いの場所になっているようです。

ところで、これまで何度か出てきた「ナロー・ボート」ですが、これはイングランドやウェールズに見られる船で、内陸水運が盛んだった18世紀から20世紀初頭には貨物輸送の手段として活躍したようですが、現在は住居・余暇用として造られているそうです。最も重要なのはその幅です。「ナロー」というだけあって、英国の狭い運河網を航行できるよう、現代のものはほとんど6フィート10インチ(約2m)という規格で造られているため、このように妙に細長い形になっているという訳です。

|

« 86-27 グランド・ユニオン運河 その1(英国・ロンドン) | トップページ | 86-29 リージェンツ運河(英国・ロンドン) »

E-1 (ロンドン)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/61207392

この記事へのトラックバック一覧です: 86-28 グランド・ユニオン運河 その2(英国・ロンドン):

« 86-27 グランド・ユニオン運河 その1(英国・ロンドン) | トップページ | 86-29 リージェンツ運河(英国・ロンドン) »