« 87-23 バイブリー・トラウト・ファーム(英国) | トップページ | 87-25 セント・ピーター・アンド・セント・ポール教会(英国・ノースリーチ) »

2015.12.27

87-24 マーケット・プレイス(英国・ノースリーチ)

8724nlcmkp

以前にも書きましたが、コッツウォルズ地方はほとんど鉄道が通っておらず、公共交通の便が悪い地域なので、観光客は点在する小さな街をバス・ツアーやレンタカー等で周遊するというのが一般的なようです。ただ、便は少ないながらも路線バスのネットワークはあり(日曜は除く)、ダイヤも比較的正確なので、事前に時刻表を調べておけばそれらを乗り継いで複数の街を見て回ることは可能です。このノースリーチという街の「マーケット・プレイス」と呼ばれる停留所は、小さいながらもそのバス路線網の拠点となっており、北はモートン・イン・マーシュやボートン・オン・ザ・ウォーター、東はバーフォード、南はバイブリー、西はチェルトナム(近日中に取り上げる予定です)といった観光地や鉄道駅のある街とを結んでいます。ノースリーチ自体は特に観光客がわざわざ訪れるような街ではないようで、日本の出版社から出されているガイド・ブックではこの街の名前は見かけないのですが、そんなわけで、私は路線バスの乗り継ぎでこの場所を1日に4回も通る羽目になりました…。

前置きが長くなりましたが、「マーケット・プレイス」の名のとおり、ここはこの小さな街の中心となる広場で、複数のバスの待ち合わせ等も行われるためか、単なる通り沿いの停留所というよりは少しバス・ロータリーっぽく造られています。街の名を示すサインや、案内図、電話ボックスや公衆トイレ等も設置され、街の玄関口らしさも感じられます。観光地ではありませんがコッツウォルズ地方らしいライム・ストーンの街並みが見られ、街路に沿って同じ色合いの建物の壁面が整然と並んでいる様子からはあまり田舎っぽさが感じられず、首都から離れたこんな小さな街にも関わらずどことなく洗練された雰囲気すらあります。本当のコッツウォルズらしさを感じたければ、ボートン・オン・ザ・ウォーターのような観光地化された街よりも、何もないこんな地味な街の方がよいのかな、などとも感じました。

|

« 87-23 バイブリー・トラウト・ファーム(英国) | トップページ | 87-25 セント・ピーター・アンド・セント・ポール教会(英国・ノースリーチ) »

E-1 (コッツウォルズ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/62977918

この記事へのトラックバック一覧です: 87-24 マーケット・プレイス(英国・ノースリーチ):

« 87-23 バイブリー・トラウト・ファーム(英国) | トップページ | 87-25 セント・ピーター・アンド・セント・ポール教会(英国・ノースリーチ) »