« 87-5 ウッド・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン) | トップページ | 87-7 ヘンリー・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン) »

2015.12.08

87-6 ハイ・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン)

8706suahgs

「ハイ・ストリート」とは、アメリカ英語でいうところの「メイン・ストリート」を指す普通名詞のようで、英国中どこの街にも「ハイ・ストリート」と名付けられた通りがあるようです。同じものを指しながらもアメリカ英語とイギリス英語では単語が違うことが結構あるのは面白いなぁ、と思います。

で、本題に戻って、この街で最も重要な通りは、前回(87-5)ご紹介した街の外と直接つながっている「ウッド・ストリート」ではなく、それと南北に交わり街の中だけでルートが完結するこの通り、と位置づけられているようです。

ここの街路景観の特徴は、ハーフ・ティンバー様式の建物が多いということです。これは1517世紀の英国の住宅建築に多く、その他フランスやドイツ等でも見られる木造建築の様式で、柱、梁、筋違(すじかい)、窓台等の「軸組」を隠さず装飾材として見せ、その間を漆喰等で仕上げたもので、白い壁に真っ黒い太い線が縦横無尽に走る、賑やかでちょっと野暮ったい外観となります。

私の中ではストラトフォード・アポン・エイヴォンと言えばハーフ・ティンバーの街並みを持つ素朴な田舎町、という勝手なイメージがあったのですが、街じゅうが白と黒の街並みで埋め尽くされている、といった程ではなく、ちょっと期待外れでした。

|

« 87-5 ウッド・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン) | トップページ | 87-7 ヘンリー・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン) »

E-1 英国」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/62550813

この記事へのトラックバック一覧です: 87-6 ハイ・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン):

« 87-5 ウッド・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン) | トップページ | 87-7 ヘンリー・ストリート(英国・ストラトフォード・アポン・エイヴォン) »