« 10周年&新シリーズ開始のお知らせ | トップページ | 89-2 東急プラザ表参道原宿(東京都渋谷区) »

2016.04.11

89-1 東京駅丸の内北口(千代田区)

8901tyosta

ある都市について語る時、その中心から始めるというのは、とても自然なことのように思います。では、東京の中心はどこかと問われれば、その正解は決して一つではないとは思いますが、地理的な重心に位置し、何より首都圏(および日本全国)の鉄道交通の一大拠点となっている「東京駅」は、間違いなくその一つと言えるでしょう。そういえば、10年前、このサイトを開設して最初に取り上げたのは「京都駅」でした。

東京駅については以前当サイトで、10年以上前の外観を取り上げていますが、その後1914年の開業当初の姿に戻す復元工事が行われ、2012年に再開業を果たしています。今回ご紹介する画像は、事業の目玉といえる丸の内北口のドームのもので、当サイトとしては珍しく、建築物内部の、それも天井のアップの画像です。

一見、ヨーロッパの大聖堂のドームを思わせるような、全体的に白とクリーム色という淡い配色でまとめられた空間には上部から自然光が取り入れ、明るさに満ちています。そこに、日本的な茶色い枠組みがアクセントを加えています。八角形の天井のそれぞれの角には躍動感のある大鷲が飾り付けられるとともに、十二支の内八支の動物の彫刻も配置された、西洋的な美の中に東洋的な要素が入り混じった芸術作品で、皇居の正面に相対する首都の玄関口にふさわしい壮麗さです。これを見た時には、「昔の人は立派な物を造ったもんだ…」、という感想を抱きましたが、同時に現代においてそれをちゃんと復元させたのもまた凄いことだと思いました。

|

« 10周年&新シリーズ開始のお知らせ | トップページ | 89-2 東急プラザ表参道原宿(東京都渋谷区) »

J-06 (東京都心)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/64842568

この記事へのトラックバック一覧です: 89-1 東京駅丸の内北口(千代田区):

« 10周年&新シリーズ開始のお知らせ | トップページ | 89-2 東急プラザ表参道原宿(東京都渋谷区) »