« 89-13 光が丘パークタウン(東京都練馬区) | トップページ | 89-15 多磨霊園(東京都) »

2016.04.24

89-14 よみうりV通りからの眺め(東京都稲城市)

8914tyoyvs

東京郊外、多摩川の南側に横たわる多摩丘陵の尾根上に立地する遊園地「よみうりランド」や読売ジャイアンツ室内練習場と、その麓に位置する京王電鉄京王よみうりランド駅とを結ぶルートとして2009年に開通したのがこの「よみうりV通り」です。株式会社よみうりランド創立60周年、および読売巨人軍創立75周年記念事業として新室内練習場とともに整備されたこの道路の歩道上には、米国・ハリウッドの「ウォーク・オブ・フェーム」のように当時巨人に在籍していた全選手・監督の手形のプレートが背番号順に並んで埋め込まれています(既に亡くなられた方や、野球賭博に関わって契約解除になった方もいらっしゃいますが…)。また、毎年巨人が試合で勝ち星をあげる度に沿道には幟が1本ずつ立っていき、それがどんどん増えていくような演出がなされています。

大きなカーヴを描く延長約750m、標高差約60mのこの坂道は自転車に乗る方々にとっては有名なコースらしく、また深夜になるとバイクや改造を施した車が轟音を上げて猛スピードで走り抜けていく道です。画像のアングルでは正面奥に多摩ニュータウン・向陽台地区の高層マンション群が見えていますが、高低差のある坂の上からの眺めは遮るものがなく、遠くまで平地が広がっているため見晴らしが利いて爽快で、たとえば学園ドラマの下校シーン等にぴったりなイメージです。また、地元ではちょっとした夜景の名所にもなっています。

|

« 89-13 光が丘パークタウン(東京都練馬区) | トップページ | 89-15 多磨霊園(東京都) »

J-07 東京都下」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/65093649

この記事へのトラックバック一覧です: 89-14 よみうりV通りからの眺め(東京都稲城市):

« 89-13 光が丘パークタウン(東京都練馬区) | トップページ | 89-15 多磨霊園(東京都) »