« 89-14 よみうりV通りからの眺め(東京都稲城市) | トップページ | 89-16 立川基地跡地の風景(東京都) »

2016.04.25

89-15 多磨霊園(東京都)

8915tyotre

海外の森林墓地を参考にして造られ、大正12年に開園した我が国最初の公園墓地・都市計画共葬墓地で、各界の著名人墓所も多いそうです。府中市と小金井市に跨るその敷地は、総面積128haと都立霊園の中で最大の規模を誇り、武蔵野の風景を代表するアカマツと雑木林が点在する中に、たくさんの桜並木があり、画像からも窺えるように紅葉の季節の風景も魅力的です。

広大な敷地は碁盤の目状に区画され、交差点にはロータリー状の広場やモニュメント等が設けられています。そこを基点に斜めに伸びる園路等も設けられていて、その様はまるでパリバルセロナ、あるいはワシントンDC等の都市計画を彷彿とさせます。さらに環状の園路まで加わっているあたりは、時代的に英国の社会改良家ハワードが提唱した「田園都市構想」の影響も受けているのではないかという気すらして、この緑豊かで開放的な環境が米国の都市郊外の高級住宅地の風景のようにも見えてきます。まぁ、墓地もある意味、亡くなった方々のための「住宅地」ではあるので、似てくるのは当然かもしれませんが。

それにしても、青山墓地浦安市民墓地公園等、妙にお墓を取り上げる機会の多いサイトだな、とは感じています。

|

« 89-14 よみうりV通りからの眺め(東京都稲城市) | トップページ | 89-16 立川基地跡地の風景(東京都) »

J-07 東京都下」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/65093779

この記事へのトラックバック一覧です: 89-15 多磨霊園(東京都):

« 89-14 よみうりV通りからの眺め(東京都稲城市) | トップページ | 89-16 立川基地跡地の風景(東京都) »