« アーバン・ツアーズ 2016夏の祭典SP (新幹線で行く)北陸信越の風景 | トップページ | 90-2 親水広場(富山県富山市) »

2016.08.05

90-1 北陸新幹線富山駅のプラットフォーム(富山県)

9001hsetst

これが日本が世界に誇る「新幹線」の、最新版の車両と駅施設です。

まだピカピカのアイボリー・ホワイトの車両には、銅色と空色(見えていませんが)に帯が入っています。文字だけで聞くと「どうなの?」と思わされる組み合わせですが、実際に見てみると意外にシャープでスタイリッシュで、斬新なカラーリングです。プラットフォームの端部には当初から「ホームドア」が装備されています。

上屋は、なぜか妙にごつく造られている上に、重々しさをさらに強調するかのように真っ黒に塗られていてクールな印象です。そんな天井を、枝を広げるどっしりとした幹の大木のような真っ白い円柱が支えています。

|

« アーバン・ツアーズ 2016夏の祭典SP (新幹線で行く)北陸信越の風景 | トップページ | 90-2 親水広場(富山県富山市) »

J-11 北陸」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/66729015

この記事へのトラックバック一覧です: 90-1 北陸新幹線富山駅のプラットフォーム(富山県):

« アーバン・ツアーズ 2016夏の祭典SP (新幹線で行く)北陸信越の風景 | トップページ | 90-2 親水広場(富山県富山市) »