« 91-23 北欧風の住宅街 その3(北海道当別町) | トップページ | 91-25 知床斜里駅(北海道) »

2017.01.04

91-24 石狩太美駅(北海道当別町)

9124hkdits

以前の記事(91-4)でも触れたJR札沼線(学園都市線)の駅で、ここ数日(91-2123)ご紹介してきた北欧風の住宅街の最寄りとなる駅です。

その住宅街が開発されたことをきっかけに、当別町はスウェーデン中部のレクサンド市と姉妹都市提携を行い、1990年にはついにスウェーデン国王が当地への来訪を果たしました。それを契機に当駅は同年、このようにスウェーデン風に改築されたのです。また、駅から住宅街へ伸びるモミの並木道は「スウェーデン通り」と名づけられています。

行政ではなく、民間主導で開発された町内のたった一つの住宅街が、町全体のイメージ戦略まで担ってしまったという訳ですね。

|

« 91-23 北欧風の住宅街 その3(北海道当別町) | トップページ | 91-25 知床斜里駅(北海道) »

J-02 道央・道南」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/68929103

この記事へのトラックバック一覧です: 91-24 石狩太美駅(北海道当別町):

« 91-23 北欧風の住宅街 その3(北海道当別町) | トップページ | 91-25 知床斜里駅(北海道) »