« 91-25 知床斜里駅(北海道) | トップページ | 91-27 オレンジ色の街並み(北海道西興部村) »

2017.01.08

91-26 道の駅おこっぺ(北海道)

9126hkdmeo

オホーツク海に面した興部(おこっぺ)町にあり、1989年に廃線となったJR名寄(なよろ)本線興部駅の跡地に設けられた道の駅です。国鉄時代に廃止された興浜南線(こうひんなんせん)が分岐していた駅構内は広く、その敷地は車輪のオブジェのある公園として整備され、画像のように小ぎれいな建物が建っています。国道に面した一般的な道の駅としての機能に加え、近隣の街とを結ぶバスが発着し、交通拠点としての役割は受け継がれました。また、鉄道歴史展示コーナーや名寄本線を運行していた鉄道車両を静態保存し改装した旅行者のための簡易宿泊所(なんと無料!)も併設されています。

かつて町に鉄道が通っていたこと、ここに駅があったことをいつまでも忘れず、後世に伝えていきたいという、町の人々の切ない願いが強く感じられる施設です。

|

« 91-25 知床斜里駅(北海道) | トップページ | 91-27 オレンジ色の街並み(北海道西興部村) »

J-01 道北・道東」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/68979264

この記事へのトラックバック一覧です: 91-26 道の駅おこっぺ(北海道):

« 91-25 知床斜里駅(北海道) | トップページ | 91-27 オレンジ色の街並み(北海道西興部村) »