« 93-10 中山東一路と外灘の夜景(中国・上海) | トップページ | 93-12 南京路歩行街を走る「観光車」(中国・上海) »

2017.08.13

93-11 南京路歩行街(中国・上海)

9311shanlp

南京路は、外灘を起点に西側へ、静安寺付近まで約5kmに渡って延びる通りで、1851年に開発が始まったという上海で最も古い繁華街です。そのうち、「南京東路」駅付近から人民広場までの約1.2kmが歩行街(歩行者天国)になっています。この通りに沿って走る地下鉄の2号線(東は浦東地区や浦東国際空港へ、西は虹橋国際空港や高速鉄道の上海虹橋駅に通じる)が「上海軌道交通」全体の中でも屈指のドル箱路線ということから、この通りが上海にとって最も重要な都市軸であることがわかるかと思います。

沿道の建物は古い西洋式建築が多く、昔ながらのデパートや、クラシック・ホテル、老舗のレストラン、土産物屋等が多いようです。また、通りは昼夜を問わず多くの人で賑わっていますが、どちらかというと地方からの観光客が多いようで、客引き等も目立ちます。上海市民には「准海中路」等、もっと現代的でファッショナブルな他のエリアの方が人気なのでしょうか。

東京やニューヨークに匹敵する人口を持つ世界的な大都市随一の繁華街にしてはちょっとスケールが小さく、経済的な発展ぶりに比べると古臭くて垢抜けないな、と感じたのにはそんな背景があるわけで、一昔前の中国っぽさが感じられるレトロなショッピング・ストリートです。

|

« 93-10 中山東一路と外灘の夜景(中国・上海) | トップページ | 93-12 南京路歩行街を走る「観光車」(中国・上海) »

O-5 中国本土」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/71322734

この記事へのトラックバック一覧です: 93-11 南京路歩行街(中国・上海):

« 93-10 中山東一路と外灘の夜景(中国・上海) | トップページ | 93-12 南京路歩行街を走る「観光車」(中国・上海) »