« 93-14 静安寺(中国・上海) | トップページ | 93-16 興業路から見た新天地(中国・上海) »

2017.08.17

93-15 新天地(中国・上海)

9315shaxtd
 

南京路の南に並行する「准海路」は旧フランス租界で、かつてフランス人やロシア人が住んでいた洋館や赤レンガの欧風アパートが建ち並ぶ、街路樹の美しい通りです。そんなエリアの中でも、ここ「新天地」は、2000年に香港のディヴェロッパーによって開発された(杭州にも同じ会社が手がけた「西湖天地」があります。いずれご紹介できれば…)商業施設で、1920年代に建てられた「石庫門」と呼ばれる欧風集合アパートをそのまま利用し、ブランド・ショップやレストラン、カフェ・バー、ライヴ・ハウスなどに改装した、昔ながらの佇まいと現代のセンスとが融合する、上海らしい人気の観光スポットとなっています。

「石庫門」は伝統的に街区内に閉ざされた中庭を持ち、路地が張り巡らされているようですが、ここ新天地も「興業路」という通りを挟んだ南北2つのブロックがそれぞれ丸ごと再開発されているので、車を気にせず散策したり、ショッピングや飲食を楽しんだりできる空間となっています。

「新天地」については、これからしばらくご紹介を続けていく予定です。

|

« 93-14 静安寺(中国・上海) | トップページ | 93-16 興業路から見た新天地(中国・上海) »

旅行・地域」カテゴリの記事

O-5 (上海)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 93-15 新天地(中国・上海):

« 93-14 静安寺(中国・上海) | トップページ | 93-16 興業路から見た新天地(中国・上海) »