« 93-15 新天地(中国・上海) | トップページ | 93-17 新天地外周部(中国・上海) »

2017.08.18

93-16 興業路から見た新天地(中国・上海)

9316shacox

新天地を構成する建築群の「石庫門」という様式には、「中国江南様式と欧風様式の折衷」、「石の門枠と高い壁」、「黒塗りで両開きの門と銅の取っ手」、「主にグレーとオレンジのレンガを使用」、「彫刻やペディメントなど西洋風の装飾」といった特徴が挙げられるようですが、新天地を南北2つの街区に分かつ「興業路」に面した北側(画面右手)の建物を見ると、その特徴がよくわかるように思います。

石庫門が建ち並ぶような人口密集地域はかつて革命家たちの隠れ家ともなったようで、実はこの建物は1921年に中国共産党の第一次全国代表大会が開かれたという、記念すべき場所です。新天地という、西洋文明と資本主義経済にどっぷり浸かったような商業施設の角地に、目を光らせるかのようにこんな建物が博物館として保存されているのを見ると、「そういえば、中国は一党独裁の社会主義国家だった…。」と急に現実に引き戻されたような気になり、緊張してきます。

|

« 93-15 新天地(中国・上海) | トップページ | 93-17 新天地外周部(中国・上海) »

旅行・地域」カテゴリの記事

O-5 (上海)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 93-16 興業路から見た新天地(中国・上海):

« 93-15 新天地(中国・上海) | トップページ | 93-17 新天地外周部(中国・上海) »