« 97-13 中通り商店街 その1(山形県酒田市) | トップページ | 97-15 山居橋から見た山居倉庫(山形県酒田市) »

2018.12.16

97-14 中通り商店街 その2(山形県酒田市)

9714thkns2

前回(97-13)の続きです。

この地区一帯は古くから酒田市のみならず、庄内地方最大の繁華街だったそうですが、1976年に起きた「酒田大火」により、一夜にして商店街の22.5haが焼失してしまいました。

商店街の復興にあたっては、この地域特有の激しい風雨を凌ぐためにどうしてもアーケードを設けたかったそうなのですが、大火を経験したばかりのこの街で、防火上問題の大きいアーケードの設置の許可は下りなかったようです。

そこで、横浜の「元町ショッピングストリート」のように通り沿いの店舗がそれぞれの1階部分を1.5mずつセットバック(壁面後退)させ、さらに歩道上に1.5mの「庇」を出すことで、幅員3mの「アーケード付き」歩行者空間を創出したのです。画像のとおり、この区間では歩道と車道の間には盆栽を思わせる緑地帯が設けられて所々に彫像も置かれ、車道をクランクさせることで通過交通のスピードを抑制させるなど、数々の工夫を凝らした酒田独特の「ショッピング・モール」が整備されました。

他の地方都市の商店街でも見られる現象かと思いますが、せっかく地元の先人達の努力で素敵な空間が造られたのに、今はシャッターを下ろした店が多く、人通りが少ないのは残念ですね。

|

« 97-13 中通り商店街 その1(山形県酒田市) | トップページ | 97-15 山居橋から見た山居倉庫(山形県酒田市) »

J-03 東北」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83253/74618345

この記事へのトラックバック一覧です: 97-14 中通り商店街 その2(山形県酒田市):

« 97-13 中通り商店街 その1(山形県酒田市) | トップページ | 97-15 山居橋から見た山居倉庫(山形県酒田市) »