« 97-26 種差海岸 淀の松原(青森県八戸市) | トップページ | 98-1 タロンガ動物園から見たシドニーの風景(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州) »

2019.03.01

アーバン・ツアーズ 2019春の祭典SP オーストラリアの風景(前編)

 

思いがけず、突然に、冬のそれなりに長い期間、海外に行けることになりました。

 

と言っても、寒いし、昼は短いし、あまりいい季節じゃないのにどこへ行こう…と考えあぐねていたら、南半球という、季節が逆の世界の存在をこれまですっかり忘れていたことに気づきました。昨年大ヒットした曲の歌詞に倣えば、「どっちかの冬は夏場♪」って感じでしょうか。

 

その中でも、先進国だし、英語圏だし、時差も少ないし、治安もそんなに悪くなさそうだから気楽でいいかな…といったやや消極的な理由で選んだのが、これまでそれほど行きたいとも思っていなかったオーストラリアだったのです。国としての歴史は浅いけど、まあそれなりに見どころもあるかな、と。

 

いくつかの都市を巡ったのですが、3月5日(火)からまず、同国最大かつ、南半球を代表する世界都市であるシドニーの風景を、2か月にわたってご紹介していこうと思います。

 

 

|

« 97-26 種差海岸 淀の松原(青森県八戸市) | トップページ | 98-1 タロンガ動物園から見たシドニーの風景(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州) »

管理人より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーバン・ツアーズ 2019春の祭典SP オーストラリアの風景(前編):

« 97-26 種差海岸 淀の松原(青森県八戸市) | トップページ | 98-1 タロンガ動物園から見たシドニーの風景(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州) »