« 100-19 市営新地団地(熊本市) | トップページ | 100-21 稲佐山から見た夜景(長崎市) »

2020.01.01

100-20 九州新幹線新鳥栖駅(佐賀県)

10020kyssts

あけましておめでとうございます。2020年最初の投稿は、佐賀県からです。

この駅が立地する鳥栖市は、九州の陸上交通網において福岡・熊本・鹿児島・宮崎の各県を結ぶ南北軸と長崎・大分の両県を結ぶ東西軸の交点に位置する要衝となっています。そしてこの新鳥栖駅は九州新幹線(鹿児島ルート)の全線開業にともない長崎本線との乗り換え駅として設置され、さらに新幹線の長崎ルート開業の暁にはその分岐駅となることも想定されています。

「鳥栖」の漢字の意味を直訳すると「鳥の巣」となります。このプラットフォームの天井の煩さは、私にはまさに鳥の巣のように見えたのですが、どうやら駅舎全体が「鳥」をコンセプトにデザインされていたようです。

この駅に対して特に思い入れがあったわけではないのですが、今回を逃すと当サイトで佐賀県内の風景を取り上げる機会はしばらくなさそうなので(苦笑)、乗り換えを利用してとりあえず投稿しておきました。

|

« 100-19 市営新地団地(熊本市) | トップページ | 100-21 稲佐山から見た夜景(長崎市) »

旅行・地域」カテゴリの記事

J-20 九州北部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100-19 市営新地団地(熊本市) | トップページ | 100-21 稲佐山から見た夜景(長崎市) »